マンガ考察記

これまで当たり前のようにマンガを読んできたけど、それによってどんな効果、意義があったのか?そういった事を検証してみたり、おススメのマンガを紹介してみたりするブログです☆

安定の面白さ!定番ミステリー漫画

金田一少年の事件簿天樹征丸/さとうふみや

結構前に、Kinkikidsの堂本剛さんでドラマ、映画化もして、それを見ていたという人も多いと思います☆
堂本剛さんの金田一少年がかなりハマっていて、めっちゃ面白いドラマでしたね!

マンガ原作のドラマで、ここまで面白かったドラマというのも
自分の中ではかなり珍しいんですが
やっぱり原作のマンガ自体も相当面白いというのありますよね☆

懐かしい気持ちで読み返してみると、今読んでも全然面白く
むしろ新鮮な気持ちで読む事が出来ました(^^)

金田一少年は、一ちゃんこそ普段はおとぼけのおちゃらけキャラですが
作品の内容はしっかりとミステリーしていて、読みごたえがあって読了後に満足感があります☆

オペラ座の怪人」とか「地獄の傀儡子」とか
ユニークな犯人像や、謎の散りばめ方も巧妙にワクワクさせる話の作り方で
色々な事件がありますが、なぜその犯行に至ったのかというエピソードもしっかりと描かれているので
それぞれの人が、この事件のエピソードが一番心に残った、という
印象深いエピソードがきっとあるんではないでしょうか。

犯人の方も、確かに復讐しようと思っても仕方ないと思ってしまう程
悲しい過去があっての事が多いので
思わず犯人の方に肩入れしてしまう事も多々ありました。

どんよりと悲しくなってしまった気持ちを、金田一や美雪の普段のほのぼのさで癒される感じですね(^^;

トリックも「え!あの時そうだったの(汗)」と、前のページを見返してしまうような
個性的なトリックがいっぱいあって
自分で謎は全く解けませんが(^^;
読んでいるだけで楽しいし、謎が解けた時はスッキリします。

かなりスゴいマンガだと思います☆
ぜひ今一度読み返してみてほしいです(^^)/


探偵学園Q天樹征丸/さとうふみや

こちらは金田一少年と同じ作者のミステリーマンガです。
登場人物達が中学生位なので、ちょっと子供っぽい感じなのかな?
と思いきや、侮るなかれ、かなりしっかりとしたミステリーで
むしろ金田一少年以上の残酷な事件描写や、ショッキングな事件が起こったりします。

メグという女の子が瞬間記憶能力者だったり
催眠術や変装を得意とする敵が現れたりと、多少腑現実的な超能力のような部分もありますが
だからといって、冷めるというわけでもなく、むしろ話を面白くする要素となっています(^^)

レビューなどを読んでも、金田一少年を見た事がある読者の人達からはすこぶる好評のようですし
金田一少年と同レベルのの事件やトリックのクオリティーでありながら
金田一少年とはまた違った面白さがあるので、こっちの方が好きという人もいます☆

養生人物達が中学生位なのもあって、
事件が起こるとそれぞれの能力を最大限使って事件を解決するキレを持ち合わせながらも
見た目はやっぱり可愛らしいので
見ていてちょっと微笑ましいような可愛らしさがありますね☆

こう、孫たちががんばっているような気持ち?(孫は言い過ぎか・・・)
でもそんな感じなんですよね(^^;

後、画力がだいぶ上がってからの作品ぽいので(笑)
絵が最初からかなり綺麗で、それも読みやすい一因かと思います☆

こんな連続で、個性の違う魅力あるミステリーマンガを描けるなんて
原作者、恐るべき天才・・・!

金田一少年より探偵学園Qの方が重たくなく気軽に読めるというのもあるので(気分的に)
まだ両方とも呼んだことない方は、こっちを先に読んでも充分楽しめると思いますよ(^^)

でも最終的には結局両方読んで欲しいんですけどね(笑)