マンガ考察記

これまで当たり前のようにマンガを読んできたけど、それによってどんな効果、意義があったのか?そういった事を検証してみたり、おススメのマンガを紹介してみたりするブログです☆

「りぼん」で当時読んでいたなつかしの作品達☆

「なかよし」の事を記事にして思い返していたら

芋づる式に「りぼん」の記憶も蘇ってきてさらに懐かしい気持ちになってきたので

(りぼんはたまに買うか、友達の家で読んでた。)

筆者が当時読んでいた「りぼん」掲載作品も少し取り上げてみようと思います☆

 

私的に「りぼん」で好きだったのは

矢沢あい」さん「水沢めぐみ」さん「大塚由美」さん「吉住渉」さん「椎名あゆみ」さん「小花美穂」さん辺りかな。

(思った以上に「りぼん」掲載作品読んでた(;´・ω・)!(驚))

 

これは少しどころじゃなくてもう一挙公開状態になるかも(^^;

 

とりあえずいってみよーーー!!

姫ちゃんのリボン

ないしょのプリンセス

天使なんかじゃない

 ご近所物語

ママレード・ボーイ

ハンサムな彼女

「ペッパーズ探偵団」

こどものおもちゃ

あなたとスキャンダル

ベイビィ★LOVE

「スパイシー★ガール」

 っと、こんな感じですかね☆

結構ある~!

どうでしょうか(^^;!

当時のリボンを知っている方にとっては激熱なチョイスなのではないでしょうか!

(知らんがな、という方にはすみません(^^;)

 

いや、でもほんっとうになつかしい!

「なかよし」もだけど、それ以上に懐かしさが込み上げてくる・・・

大塚由美さんのヤツとか好きだったな。また読み返したいな。

これぞ、少女マンガの王道!といった作品が揃っていますね(^^)

 

読んだ事がない方は、少女マンガが好きならぜひぜひ読んでもらいたいです(^^)

今読んでもまったく劣らない面白さがあると思います♪

 

当時少女マンガの主人公がほんっとうにキラキラ輝いて見えたなぁ・・・

(まぁ普通に皆美少女だし、当然か・・・)

 

他にも、当時自分が読んでいた「なかよし」や「りぼん」掲載作品で名作品はまだまだあると思うので、思い出しつつ記事にしていきたいと思います(^^)